読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘れるためのなぐりがき

短編小説や、映画・アニメの感想を書いています。

2016年夏期アニメの感想

※2016年7月~9月にかけて視聴した『モブサイコ100』『甘々と稲妻』『ポケットモンスターXY&Z』『美男高校地球防衛部LOVE! LOVE!』『91Days』『逆転裁判』『Re:ゼロから始める異世界生活』の雑な感想です。ネタバレあるので、ご注意下さい。

モブサイコ100

監督/立川譲 シリーズ構成・脚本/瀬古浩司 キャラクターデザイン/亀田祥倫 アニメーション制作/ボンズ

スタイリッシュなアニメーションと、地に足の着いたキャラクターf:id:newladyrossa:20160926220209j:plain

ボンズの本気! 同じONE作品でありながら、村田先生によるクリンナップを元に作画枚数でぶん殴ってきた『ワンパンマン』に対し、ONE先生の個性的な絵柄にアートアニメーションにあわせるという今作のコンセプトは、どことなく魔法少女まどか☆マギカを思い出させ、大好きです。

登場キャラクターの性格、みんな最高です。どのキャラクターも、それぞれ良いところ悪いところがちゃんとあって、ただの「カッコいいヤツ」「良いヤツ」「強そうな悪いヤツ」に終わるキャラが、1人もいません。モブと出会って改心し、後半は強力な味方となったテルですら、髪の毛がこんなんになって「きゃー、テルくんめっちゃイッケメ~~~ン!」には、ならない。(最後の最後で髪が戻ったのは、最終話ボーナス?)

※ONE先生のキャラ造形のうまさ、人間観察の鋭さの賜物でしょうか。1mgでいいからわけてほしい。

f:id:newladyrossa:20160926220057j:plain

この先、このまま「爪」本体をどんどん倒していくだけの少年漫画展開だったらちょっとかったるいですが、それでも「モブと律はどんな高校生になるんだろう~?」とか、「師匠のウソはやっぱりバレちゃうのかなぁ……」とか、キャラクターたちの「これから」が気になって、続きがとっても見たいです(原作買おうと思います)。2期があるといいな……

ひとまず、ワンパンマンの続編決定おめでとうございます!

 

甘々と稲妻

監督/岩崎太郎 シリーズ構成/広田光毅 キャラクターデザイン/原田大基 アニメーション制作/TMS/3xCube(トムス・エンタテインメント

繊細な食育アニメ

f:id:newladyrossa:20160926220351j:plain

放送前にキービジュアルだけを見て、「ロリ×食=エロ? はいはい、わかりましたよ~」と思ってしまって、すみませんでした。
登場人物のモノローグが一切無かったり、つむぎちゃん役に大人ではなく子役をちゃんと起用したりと、深夜アニメっぽくない演出が大変好ましかったです。毎週『モブサイコ100』の後に今作を視聴し、モブサイコでガッと上がったテンションを、ゆっくりクールダウンしました。
コンビニ漬けの毎日の中で忘れていた「誰かが愛情をこめて作ったごはんは、美味しい」 という当たり前のことを、思い出させてくれる作品でした!

 

ポケットモンスターXY&Z(前期から継続)

アニメーション監修/田部羊一 総監督/湯山邦彦 シリーズ構成/冨岡淳広 キャラクターデザイン/広岡トシヒト アニメーション制作/OLM Team Kato(OLM

サトシの旅は終らない

f:id:newladyrossa:20160926220553j:plain

「サトシにシンクロして進化する」という、これまでにない優遇設定を付されたゲッコウガを従え、アニメ19年目にして初のリーグ優勝に王手がかかるも……製作陣は、やっぱり今回もサトシをチャンピオンにはしてくれませんでした!!!!!
この事件、私は一生忘れないぞ(笑)

※オレたちはもっともっと強くな……ってアランに負けたぁぁあああ!!!

f:id:newladyrossa:20160926220651p:plain

 

美男高校地球防衛部LOVE! LOVE!

監督・音響監督/高松信司 副監督/宮脇千鶴 シリーズ構成/横手美智子 キャラクターデザイン/原由美子 アニメーション制作/スタジオコメット

どうして、ここまで、振り切った……?

男の胸毛から生まれた怪人が登場したり、真夏に平気でクリスマス回をやったり、1期に増して「何でもアリ感」(≒監督のなげやり感 ≒女性スタッフ勢の暴走)を感じた今作。毎週、死ぬほど笑いました。

敵役・双子アイドルVEPPerの正体は、なんと幼い頃に見ていた番組が大好きで、心が幼いまま成長してしまった、行き過ぎたストーカーだった!

↓これが

f:id:newladyrossa:20160926220825j:plain

↓これになる

f:id:newladyrossa:20160926220839j:plain

彼らの歪んだ愛を利用し、ディレクター(≒テレビ商業主義者)はヤラセ番組を仕込んで防衛部に襲い掛かってきます。

※番組視聴者からの「イイね」が具現化された謎パワーで攻撃される防衛部メンバー

f:id:newladyrossa:20160926221016j:plain

そして双子が最終話で暴露する、アイドルの現実。

「アイドルに必要なのは夢じゃねぇ。嘘だ」
「騙して誑かして唆す。それこそがアイドル!」

……高松監督は、商業主義との間に、過去に何かあったんでしょうか?

来クール、同じく高松監督作で「最大最強の刑務所で繰り広げる囚人と看守の超ハイテンションすぎるアクションコメディ」という『ナンバカ』が放送されるようです。美男高校ロスをこちらで癒す予定です。


91Days

監督/鏑木ひろ シリーズ構成/岸本卓 キャラクターデザイン・総作画監督/岸友洋 アニメーション制作/朱夏

骨太復讐譚をじっくり見せる硬派

f:id:newladyrossa:20160926221754j:plain

ジョーカー・ゲーム』岸本卓さんが脚本!と聞いて、早々に視聴を決定した今作(岸本さんは、世間的には「ハイキューの人」なんでしょうか?)

キャラ萌えは脇に置いておいて、真面目なドラマをじっくり見せよう!というコンセプトには好印象でしたが、製作陣が参考にしている元ネタ(洋画マフィアもの)大好き!が仇となり、ゴッドファーザーっぽい劇伴がかかるたびにイライラしてしまって……実はいまいちノレませんでした……(反省)。それでも最終話まで見ちゃったのは、人肉ラザニア事件とか、「『復讐のために友を殺す』の友って、そっちかよ!」とか、時々予想外のことが起きるのが楽しかったからです。

 過去を忘れないことは大事だけど、今目の前にいる人を大切にしましょーや。……ったく、マフィアってーやつは!

 

逆転裁判 〜その「真実」、異議あり!〜(前期から継続)

監督/渡辺歩 シリーズ構成/冨岡淳広 キャラクターデザイン/太田恵子、渡辺浩二 アニメーション制作/A-1 Pictures

半年間お疲れ様でした

f:id:newladyrossa:20160926221959j:plain

OPなんで変わっちゃったんだ! 鎖引き楽しみにしてたのに! <<<<<< 冥が可愛すぎる!

 

Re:ゼロから始める異世界生活(前期から継続)

監督/渡邊政治 シリーズ構成/横谷昌宏 キャラクターデザイン・総作画監督坂井久太 アニメーション制作/WHITE FOX

スバルくん、最後は現実に戻るんですか?

f:id:newladyrossa:20160926222103p:plain

この手の作品は、そこに投影された作者や視聴者の願望(=現実世界では引きこもりがちなニートが、剣と魔法の異世界で英雄になり、複数の異性とイチャイチャする)があんまり好きじゃないのですが、 ①主人公に付されたハンデ(死に戻り)のヘビーさ、②グロ描写の多さ、③主人公が立ち向かうミッションがハードすぎ!のスリルが個人的役満となりまして、ゲーム実況動画を見ているような感覚で、毎週楽しく拝聴しました。

 

以上が、3ヶ月完走した作品の雑な感想です。スタッフの皆さん、ありがとうございました。

他には『ReLIFE』を10話くらいまで見てたんですが、「あれ、このキャラの声優さん誰?」くらいの気持ちで覗いたwikipediaで、つい致命的なネタバレを読んでしまい、視聴する気が一気になくなってリタイア……。
今度から、アニメやっている最中にwikipediaは見ない!!!(泣)